学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016謹賀新年


eto_remake_saru.png
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年は仕事の枠が一気に広がり、
色々と学び多き1年でした。

新しいことがわかる。
今まで知らなかったことを知る。

いくつになっても、この高揚感はたまりません。
そういうことをたくさん感じた幸せな1年間だったと思います。


さて2016年。
今年実現すること、成功させたいことを3つ挙げてみました。

その1 7月に海外の小中学生と塾生の国際交流会を催すこと。
     子どもたちにとって英語は学校で勉強する“教科”。
     その感覚だけでは日常で英語を使うことは出来ません。
     英語でちょっとマシンガントーク攻撃を受けただけで、
     大人でも臆してしまいます。
     相手の懐に入り込む勇気が必要だとつくづく思いました。
     難しいこと抜きです。体験学習や遊びを通じて同じ時間を
     同じくらいの世代どうしで共有させるのが狙いです。
     
     以前にもホームステイで来日していたオーストラリアの
     中学生ご一行を校舎に迎え入れ、授業を受けてもらったことが
     ありますが、今度はもっと楽しいイベントをイメージしています。     
  
その2 8月のネイチャーサイエンスキャンプを一新。藤橋村の宿泊施設で
     スケールアップして開催します。
     天体観測、川下りなどこれまで実現出来なかった自然体験を
     多く取り入れる予定です。
     
その3 指導内容の強化にチャレンジします。
     今、子どもたちが抱えている様々な問題点を解決するには、
     従来のスタイルではもう難しいと感じてきました。
     固定観念の殻を壊して新しいスタイルを創るつもりです。
     志道館だからこそ出来る手法で子どもたちをフォローします。
     今年一番早く実行するのがこれです。

これら3つのチャレンジは全くのゼロスタートではなく、
すでに自分の引き出しの中にあるものばかり。
したがって“やるか、やらないか”ではなく、“成功するか、しないか”。
ただその点だけ。考えているだけで何だかわくわくしてきました(笑)

では、2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

2015年を振り返って

すでに新年を迎えた今であるが、ひととき振り返ろうと思う。

2015年、私は50歳になった。

未だに俺、50なの?っていう感覚だが、数えれば50だ。

中身はまだまだ偉そうに50歳だなんて言えるものではない。

人として足りないとこだらけ。

もっともっと精進しレベルアップしたい。


さて、2015年で一番変わった点は実働時間。

それまでも忙しい身であったけれど、さらに長くなった。

その大半が子どもたちと接する指導時間。

この点に関しては、最も好きなことなので自分の理想に一歩近づいたと

思っている。

その一方で他の業務が遅れ気味になりストレスが溜まったけれど、

そこは仲間に甘え、まかせるということで乗り切った。

今まで自分を押し殺し、人に“まかせきる”ということが出来なかったことを

考えれば、我ながら驚くべき新たな展開だ。

実際そうしなければ回らなかったのであるから、仕方ないという割り切り感である。

そこに新たなチームワークが生まれた。


個々の力量を信じ割り切ってしまう軽さは、何でもひとりでやってきた

今までの自分には無かったことである。

2016年は、

もっと違和感なくそれが出来るようにしたいし、多分そうなるだろう。

新たな展開になる予感がしている。

人は退化しますよ②

さて、正式にタブレットを契約するために、

改めて夫婦そろってお店を訪れた。

家内の契約にタブレットを付け加えた方が

かなりお得だからである。


口座変更するために印鑑や通帳を持参したのだが必要無し。

カードさえあれば良かった。

本人証明も免許証のコピーなんかしないで、

そのままタブレットに画像として取り込み。

直筆のサインもタブレット上で。

慣れていない家内は、本人のものとは似ても似つかない

小学生みたいな字を何度かサインした。

(これでは誰が書いても同じじゃんとも思うが)

つくづく便利な世の中になったもんだ。



15分くらいで済むかと思ったら徐々に手間取り始め、

30分以上経っても終わらず担当の方は奥に引っ込んで

しまった。

20分程度待っただろうか、ようやく再登場して現状説明。

システムの障害で、情報が送信不可能だから完了出来ないという

結論だった。


それならば復旧を待つしかない。

こちらも仕事があるので一旦退散し連絡を待つことになった。

もう少し早く言ってほしかったが仕方ない。

今日明日に品物を受け取れればいいと思っていた。


数時間後、まだ復旧していないので今日の納品は無理だと連絡が入る。

あげくの果てに、時間をかけて入力したデーターは残っていないので、

もう一度同じ手続きを店頭でやってくれということになった。


これにはさすがにあきれた。

あれだけ繰り返し画像を撮り、サインしたのに、

データーが全く残っていないってどうなってるの?!である。

ということで、私の手元にまだタブレットは届かず、

もう一度二人で店に向かわねばならないことになった。

システムが復旧したという電話も未だかかってこない。


「人は退化しますよ」という先日のおじさんの言葉通り、

人はすでに末端機器が無いと何ひとつ出来ないように

なってしまったようだ。

 | ホーム |  »

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。