学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育講演会?

?10年後の自分をイメージして学ぼう?

私

今、皆さんに書いて頂いた本日の会の感想、質問等の
アンケートを読みながら、この記事を書いている。

単に“ありがとうございました”的な、社交辞令ではない
真剣な言葉がぎっちり詰まっていた。
コミュニティーサポートスクエア代表、杉浦陽之助さん、
この春、地銀に就職が決まっている卒業生、田中大貴君、
二人の話を聴き、5年10年未来の自分、我が子をイメージ
しながらの言葉がずらりと並んでいる。

この会に参加した皆さんひとりひとりが色々と考えて頂いた
ことに、まず感謝したい。
そして、自分自身このようなイベントを催して本当に良かった
という力みない安堵感に浸っている。

塾なんだから子どもの学力や成績さえ上げればいいじゃん。
塾なんだから入試直前の時期、高校や大学への進学のことだけを考えればいいじゃん。
わざわざ休みの日に、こんな小難しい教育講演会なんて必要ないでしょ。
そう思われるかもしれないというリスクを感じていた。
塾生が事前に尋ねてきた。
「どんな内容のイベントなの?」
「入試に関係あるの?」
「親はどうしても参加しなければあかんの?」
“10年先の自分をイメージして”というタイトルからして、
食いつきにくい内容だということは容易に想像できた。
だからこそ、教育講演に進学説明会、新年度説明会を織り交ぜた
多面的、八方美人的な内容を盛り込んだのである。

塾生の全ご家庭全員までとはいかなかったが、約50名の皆さんに
お集まり頂き、イベントとして成立させることが出来た。
目先の結果ばかり求めるのではなく、10年先の自分をイメージして
学んでほしい。厳しい社会情勢をリアルに感じ、その中で自立してほしい。
私は、小中学生から大学生まで幅広い世代と交流しているからこそ、
どうしても伝えたかった。

(つづく)
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1048-4db45c29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。