学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちの旅~奥の細道最終話~

旅記事の終わりはハッピーエンドでいきたいところだが、
事態はそうも言っていられないようだ。

311震災による原発事故後、飛散し続けている放射能問題を
ブログで警鐘し続けている大検セミナーのかねごん先生、個別指導学び舎小林先生

群馬大の早川由紀夫教授による放射能拡散地図によると、我々が訪れたお二人の街、
一関市、奥州市は確実にホットスポットになっている。
行政もマスコミも発表しない放射能汚染に関する様々な事実を、
郷土愛あふれるお二人は連日発信し続けており、それは日に日に
ヒートアップしている。
すでに地域の塾屋親父の教育ブログではなく完全に原発反対運動ブログと
化してしまった。
DSCF4166.jpg
心優しい塾おじさん二人が書き綴る文章に共鳴する方々は増え続け、
我々が岩手から戻ったこの数週間で一気に日本全国、いや下手をすれば
海外にまで広がろうとする勢いになってきた。

かねごん先生は、塾屋の自分が一体何のために(原発反対記事)を感情あらわに
書き続けているのか戸惑いを正直に吐露されている。
小林先生は、平泉が世界遺産に登録され盛り上がっているにも関わらず、
 地元民である自分が放射能の危険性を記事にしなければならない複雑な心境を
これまた書き綴っていらっしゃる。
(お二人のブログをどうぞ一度、お読みください↑)

断っておくが、お二人は過激な活動家でも何でもない、
人の良い、優しい、心の澄んだ“ごく普通の”塾親父なのだ。
そのお二人が、まるで郷土を守ろうとする鬼神のごとく、
ただ毎日発信し続けていらっしゃる。
たった二人で…。

旅の途中で案内して頂いた高館義経堂にあった「仁王像」。
「金剛力士像」とは比べものにならない、この荒削りで素朴なつくりの二体に、
私はかねごん先生と小林先生の姿を重ね合わせている。
怒りとやるせなさと無念さで心を痛めながらも、郷土と子どもを守る使命感で
世に訴えかけられているお二人の尊さに今、目頭を熱くしている。
DSCF4380.jpg

一関駅でお二人とお別れした後、いよいよ新幹線に乗ろうとした瞬間、
地震に襲われた。足もとに感じただけではなく、頭上の行き先表示板も
左右に大きく揺れていた。宮城で震度4の余震だった。
旅行客は一気に不安に襲われた。このまま新幹線が止まってしまうのではないかと。

戻るところがあるよそ者の素直な感情である。
しかし東北の方々は今もその場に懸命に踏みとどまっていらっしゃる。
さらに放射能の危険に身をさらしながら。
違いすぎる現実、普通すぎる日常、それが幸せだと感じることすら
おこがましく、とはいっても何も出来ない自分を恥ずかしく思った旅の終焉だった。
DSCF4387.jpg

岩手から戻ってきた数日後、テレビで放映されていた秋の平泉の見所を
紹介する旅番組を見て、私は思い出にふけることもなく、すっかり複雑な
心境になってしまった。

(「俺たちの旅~奥の細道~」終わり)
スポンサーサイト

COMMENT▼

.

かねごん先生
ここ数日間の、先生と読者の
コメントのやりとりを拝見し、
孤軍奮闘されている先生の
ご苦労、心の痛みを感じて
涙しています。
これだけ反響であれば、
当然のことながら、
心傷つくこともおありでしょう。
矢面に立ちながら、
それでも書かれる先生を、
遠く岐阜の地にいながら、
思い慕っています。
呉々も無理なさらないように
してください。

伏してよろしくお願い申し上げます。

.

美川先生僕らを熱く語って頂きまして恐縮です。
生まれて初めて体験するアクセスの嵐を体験しました。後から後からやって来る訪問者。そしてメールやコメント。
真摯なコメントが多く。思わず返答を続けておりましたら朝になっていました。
ぼ~としております。

.

小林先生
こちらこそお世話になりました。
かねごん先生のところは、もの凄い
ことになっていますね。
余計な負担になりそうなので、
コメントをせずにじっと静観して
います。
今日は、塾生を連れて敦賀の海で
地引き網です。
良い天気になりそうです。

.

美川先生、ありがとうございます。

金田先生のブログは二日で4万を超えるアクセス
があったそうです。なんともすごいものです。私
のところも金田先生やとよ爺先生、そしてこうし
て美川先生にもリンク先を紹介していただき、ア
クセス数のケタが一つ上がってしまいました。正
直なところ、うろたえております。

ですが、この社会の中で著しい不正義が行われて
いるのではないかと疑われるときに、それを黙
って見過ごすことはどうしてもできません。ただ
それだけの気持ちで書いています。

今度お会いするときは、いろいろとお話ししたか
ったことをじっくりとお聞かせ下さい。よろしく
お願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1321-18680992

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。