学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

人生~一枚の葉書から~②

いくら友人に情報を求めても誰も彼の死を知らなかった。
このままではらちがあかない。
土曜日の午前中、私は思い切ってOの実家に電話を入れた。
お母様が弱々しい声で電話に出られた。

全てを理解されたお母様は、今年に入ってから最期までの
5ヶ月間をきちんとご説明してくださった。
私で何度目になるかはわからないが、
最愛の息子の最期を親族でもない他人に語るという辛さ。
お母様にそれを私は仕向けてしまった。
“ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。”
話を聞きながら心の中でずっと謝っていた。
こういう展開になることを解っていながら、
事実を知る手だてが他になかった。
今でも信じられないというお母様の言葉に、
泣けて泣けてたまらなかった。

共通の友人が誰も事実を知らないわけがお母様の話でようやく解った。
ご家族でオフレコにして葬儀も親族のみ。
知っているのは私以外に2人しかいないことだった。
その二人すら事実を知ったのは彼の死後のようだ。

私がお参りさせてくださいと願うと、
「美川さん、(遠くなので)ご迷惑がかかり申し訳ないですから…」
とお母様は遠慮なされた。
「わかりました。大阪に戻る機会には必ず伺います。」
と電話を切ったが、私は仕事がオフである次の日に行こうと
決めた。たとえ15分でもいいから手を合わせたいと。

(我々の中で)スーパースターだった彼の最期としては、
寂しすぎるじゃないか。格好良すぎるじゃないか。

次の早朝、私は家族と共に岐阜を出発した。

(つづく)
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1354-5ef27011

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析