学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

高校入試一本化

2013年度岐阜県公立高校入試

平成25年3月12日(火)
(第一次選抜)

※出願期間 2月21日~26日(23、24日は除く)
※出願先変更期間 2月27日~3月5日(2月28日午後、3月1~3日は除く)
         2月28日と3月1日が除かれるのは高校の卒業式の都合でしょうね。


◎調査書(内申)の評定割合は7:3~3:7で各校が決定。

◎部活動の実績や実技能力を重視して評価する学科・コースは
 学力検査に加えて、面接、小論文、実技検査などの独自検査
 を実施し、定員の30%を上限に合格させることができる。

◎普通科は隣接学区の受験も可能。

◎一次選抜の結果、定員割れの学科・コースに限り、3月25日に
 二次選抜を行う。


2002年に導入された特色化選抜入試が姿を消し、いよいよ一本化
させる。ある意味、振り子の揺り戻し、原点回帰のような制度変更だ。

特色化選抜スタート当初、各校が独自問題を作成していた頃は、まだ
良かったが、多くの高校が統一問題を採用するようになってからは、
“一般入試とは一線を画し、各校の特色に合わせて選抜する”という
主旨からほど遠い、単に前後期入試の様相を呈していた。
また子どもたちの学力の低下が進行している現状では、難易度の高い
統一問題ではとても太刀打ちできない(勝負できない)受験生が多く
いたのも事実である。
さらに、特色化選抜に不合格だった受験生に湧き起こる精神的な動揺、
怯えは激しく体調まで崩してしまうこともあった。


入試が一本化されれば、受験生、保護者のみならず中学高校の負担も減り、
時間的な余裕が生まれ、もう少し落ち着いた入試に戻るだろう。
私立高校入試も元のように2月実施になるだろうな。
ところで2次入試の受験資格はどうなるのであろうか。
前回導入された時と同じように、一般入試の不合格者であると同時に
私立高校にも合格していない(受験していない)者に限るのであろうか。
「制度はあっても受験資格者がほとんどおらず。」なんて、
機能不全の制度にならないことを願いたい。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1470-ca0bd591

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析