学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と子と志道館と①

お母様に書いて頂いた「我が子の受験体験記」をいくつかご紹介します


受験とは自分の志望校に合格すること。

息子が受験生になるまでは単純にそう考えていた。

でも、それだけではない。受験・合格という言葉には、

色々な気持ちが込められている。

親の気持ち、子どもの気持ち。

親は子どもに、自分が歩んできた人生以上の成果を

期待してしまう。でもそれは違うと今感じている。

子どもは子どもなりに、自分の進路、そしてこれからの

人生について、悩み、苦しみ、答えを出す。自分の考えを

しっかり持っている。

だから、親はその子の気持ちを受け止め、陰から支えれば

いいのだと思った。


でも支えるとは、何と心がせつないものなのか。

私の方が受験という言葉に負けてしまいそうなこともあった。

息子の決意と比べたら、自分の心の弱さが恥ずかしくなった。

どれだけ親子、家族が心を開き、互いの気持ちが通い合っているか。

それが一番大事なことだと私は今感じる。


その子、その子の一番星を勝ち取るために、悔いのない受験を

するように努力してほしい。

一番星を取った時、15歳の春を迎え、初めて親元から巣立って

いくのだと私は思う。


お母様はこの言葉通り、陰でお子さんを支えていました。
思わず言いたくなる余計なひと言はグッと飲み込んでいました。
時にご自身の本音、不安を私に打ち明け、涙も流されることもありました。

息子さんも実に心優しい男です。
彼も抑えていた不安が表情に吹き出したこともありましたけれど、
自力で乗り越えました。受験を通じて立派に成長したと思います。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1471-71a89671

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。