学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

笑顔~とよ爺先生の記事より~

とよ爺先生が笑顔という記事を書かれた。
今の子どもたちは心底笑っていないのではないか?という
問いかけである。
実は私も最近同じことを感じた経験がある。

どこか乾いているというか、パターン化しているというか、
ともかく、
腹を抱えて笑っていると思えない妙な感じ。
それは誰かを小馬鹿にして笑うような意地の悪いものではなく、
タイミングは合っているのだけれど、お笑い番組の落ちの部分で
作為的に後からかぶせたような不自然な笑い方である。

それは、最近よく言われている若者たちのコミュニケーション
能力低下の現れのひとつではないかと私は考えている。

自分の感情を上手く表現出来ない世代の
テレビから影響を受けた真似事笑いと言うべきか。

そういう者たちが、本当に自分の感情をさらけ出す機会がある。
特色化選抜で不合格になった後の怯えである。
こればかりは作りものではない恐怖心があった。
本人は何とかそれを取り繕うために、
あれこれ必死に言い訳したり、逆に押し黙ってしまうのだが、
誤魔化しきれないので最後は感情が吹き出し涙を流す。
その弱い姿こそが本来の無垢で素直な心のような気がする。
塾生がそれを見せてくれる時、私はどこか安心する。
スポンサーサイト

COMMENT▼

.

とよ爺先生
私に文才などありません。
こればかりは本当に恥ずかしい
ですのでやめて下さい(笑)

とよ爺先生や諸先生方に置いて
行かれないように、私もがんば
ります。

.

こんばんは。
私の拙い記事を取り上げていただき、有り難うございました。
美川先生の文章を読み、私もこう書けば良かったなあなどと思っております。
やはり文才がないというのは本当に困ったものです。

今年はまだ春期講習の段階ですが、仲間たちが頑張ってくれたので、
多くの外部生が集まりました。
これからが勝負です。
志道館に追いつけるよう頑張ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1472-b12bd44c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析