学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

入試問題予想

私は入試前に理科の出題範囲を予想したのだが、
正直言って「げっ、やられた~!」という感じ。
なぜならば去年と同分野の大問がドンとあったからである。
ちょっと受験指導をかじっている経験があるならば、
まず外すのが妥当な昨年度の出題範囲。
まさか!である。

100%当たるとは限らないし、
愛弟子たちに妙な固定観念を与えてもいけないので、
私はいつも塾生には入試直前に公表することにしている。
本番への安心材料になればいいという程度のこと。
それでも申し訳なかったなぁと反省するばかり。

ところがだ。
巷ではもっと大変なことになっていると
今日の保護者さんとの会話で知った。

保護者さん情報によると、
「大手塾さんは予想範囲以外の分野は無駄だからやらなくて良い!と
 言い切って、そこしか勉強させなかったそうです。
 だからその塾生さんたちは入試が終わった今、不安で不安で
 たまらないんですよ!」
ということらしい。

これには驚き、危険だなって思った。
今の子どもたちの性質を考えれば、
「そこしかやらなくていい!」と言われれば、
信じ切ってそこしかやらないのである。
下手をすれば、他の範囲を頭のメモリーからきれいに消去して
しまうかもしれない。
試験本番中に妙に動揺してもらっても困る。
そんなリスクを犯すことは私には出来ないので、
全範囲の見直しをした上で最後に加える
予想なのである。
だから、私の心配をよそに、
「ちゃんと出来ましたよ!」って自信をもって
言ってくれる者もいて安心した。

大手塾さんが揃って同じ指導をしたならば、
相当数の受験生が19日まで不安を抱えて過ごしていることになる。
今年の理科の平均点は若干下がるかもしれない。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1809-c80127ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析