学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

考え抜く力を伸ばす (塾長手記より)

昨年度で、小・中学校の教科書が完全に改訂され、子どもたちが学ぶ内容は一気に増えました。

今まで「ゆとり教育」の名の下で削除され続けていた項目の復活です。

では、それで社会的問題となっている、子どもたちの慢性的な学力低下が解消されるかというと、

そう簡単にはいきそうもありません。

率直な感想を述べると、教科書は一新されたものの、子どもたちの学力はまだ上昇傾向に転じたとは

思えないのです。

むしろ、ケアレスミスの増加という新たな問題が急激に目立つようになってきました。

何故増えてきたのか。

それは子どもたちの“勉強”という行為そのものの意識変化に原因があると考えています。

教科書ページが増えたことにより、学校でも塾でも内容を消化するために、授業スピードを

上げなければならなくなりました。

指導時間を短縮して理解不十分なまま次の単元へと進まなければならないために、補いの家庭課題、

演習量も増えました。

それをじっくり考えながら進めていけば、本来ならば力がついていくはずです。

しかし、自主的な学習能力が備わっていない子どもたちは、大量に与えられた課題を期日までに

提出する(終わらせる)ことだけが主たる目的となり、“深く考える”のではなく“解答欄を

埋めていく” いわば勉強=作業という意識が自然と身についてしまったと考えられます。

極端なことを言えば、自分の書いた答えが間違っていても一向に気にならないのです。

いや、気がまわらないと言った方が良いかもしれません。ただ解答欄を埋めさえすれば良いのですから。

当然、ケアレスミスは増えますし、それに気づきません。

(自己解答させると、間違っていても平気で○をつけます)

応用問題のように、幾重にも考えなければ解答を導き出せない問題になると途端に手も足も出なくなり、

他者依存するようになります。それが今の子どもたちにとって、ごく当たり前の“勉強”になって

しまっているのです。

皮肉なことにこの現象は、教科書改訂後、演習量が増えてから急激に増えた感があります。

そして、遙か以前に、詰め込み偏差値教育が悪しきものと言われ「ゆとり教育」が導入された当時より、

“考えられない”、さらに“詰め込み”も出来ない分だけ状態は悪くなっていると言えるでしょう。


彼らに備わってしまったこの間違った勉強意識を、本来の勉強すなわち“深く考える学び意識”に

修正することが、学力低下の現状を招いた「ゆとり教育」の残像を払拭する最大のテーマであると

私どもは確信しております。

最近、塾生たちが「頭を使って疲れた。頭をねじらされた。」と表現することが多くなりました。

私どもは塾生が「わからない」と言い出しても、すぐ答えを教えることはほとんどありません。

次々ヒントを与えて、最終的に自分で答えを導き出せる地点までサポートしていきます。 

途中で疲れるかもしれません

が、最後は「自分で出来た!」という達成感が湧いてくるので笑顔がこぼれます。 

まさに山登りと同じ感覚。「勉強することが楽しくなる」とはそういうことです。

                                志道館学園 学習部代表 美川圭介
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1821-da759c1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析