学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

子どもの褒め材料

長男はGW中に実家で「アリジゴク」(ウスバカゲロウの幼虫)を

採取して持ち帰っていた。

その後、それがどうなったのか知らなかったので

今日尋ねてみると、まだ生きているらしい。

「エサは何をやっているんだ?」

「ダンゴムシやミールワームだよ。」

私は“アリジゴク”だから、

てっきりアリを与えているのかと思っていたら、

そうでないらしい。

何で知っているのかと再度尋ねたら、ちゃんと本で調べて

学んだようだ。

素直に驚き、感動し、褒めた。

だって私が知らないことを知っているんだもの。


今日の勉強会で、予定外に突然参加した他校舎の塾生がいた。

私は顔を見るなり驚き、褒めた。

だって早朝から半日の部活動で疲れているにも関わらず、

初めてこの校舎に参加してくれたんだもの。


数学の図形の問題を解いている中3生が、

何気なく正解をつぶやいた。

理屈は説明できないけれど直感で思いついたと言う。

自信が無いので引き気味な本人の気持ちを引き留めて、褒めた。

だって数学には必要なひらめきだったから。


本日の指導で最後のひとりとなった中1男子に、

今日の参加者全員の中でラストまで努力したのはお前だなって、褒めた。

だって“地道な努力”をする子だから。


子どもたちひとりひとりをじ~っと観察していると、

褒め材料はいくらでも見つかる。

それに気づき、

時には鳥肌を立て感心し、

時には涙ぐむくらいに感動し、

それをオーバーなくらいに言葉にして表現して褒めるのは、

親として、指導者として、そして大人としての務めだと思う。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1867-551d00ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析