学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

自主学習ノートについてひと言

「(いつも言ってるけど)もう少し間を空けて書いた方が良いよ。」

生真面目なAが詰め詰めにノートを書いているのを見て、私はアドバイスした。


A「先生ダメなんです。ウチのクラスだけ自主学習ノートの評価が厳しいんです。

 (指で示しながら)以前これくらい隙間を空けたらC評価だったんで…」

私は当然のごとく呆れた。



本来ならば量よりも内容でしょ。ノート評価って。

“内容まで踏み込んで客観的に評価する時間も余裕もない。

 だから量で評価するしかない。”

敢えて先生のご苦労も言い分も汲み取りましょう。

もしかしたらコミュニケーション不足で、その先生の本意が

生徒たちに伝わっていないのかもしれません。


けれど!

隙間を作らないように書き込めるだけ書いて、

後から見た時に果たして読めるのか?ってほど書き込んで、

ついでに、

自分で書いたにも関わらず見間違ってケアレスミスをする状態です。

評価している先生ご自身はちゃんと読めるのか、はたまた読んでいるのか(笑)


まぁまぁ、こんなに理にかなっていないノートの書き方はありません。

(私なら反対に注意します)


それを厳しさだと称している子どもたち。

「そんなの厳しさでも何でも無いわ!(怒)」とまた叫んでしまいました。

「本当にくだらないことけど、でもA評価もらうために仕方ないから書き込めよ。

 それで一生懸命書いたから(ちゃんと)読んでくださいって先生にお願いしときな!」


こんなわけのわからないノートづくりなんて私は絶対させません!
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

かねごん先生

ありがとうございます。

ところで次のもくろみって何ですか?

楽しみにしております。

No Subject

評価・評価・評価。
評価のために勉強をしているわけじゃないですよね。
学力というものは生きていくためのものですよね。表面を繕ってばかりでは骨のある若者にはなりませんよね。
美川先生の怒りにものすごく同感します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1928-31b1a9a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析