学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下克上

「下の者が上の者に打ち勝って権力を手中にすること。」

少々いかつい言葉ですが、そこまでぎすぎすしたお話ではありません。


実力テスト対策の数学演習中、

難しめの関数問題で皆の足が止まり、

例によってけんけんがくがく議論し始めました。

こういう場合、大抵一番得意な子が輪の中心になります。

このクラスでは女の子。

ところが、その子もすんなりと解けずにあれこれ悩んでいます。


そこに隣席の女の子がスッと加わり教え始めました。

輪の中心の子も「なるほど!そうか。」って解ったようです。


この二人、これまでの実績では50点くらい差がありました。

当然、教えている子の方がレベルは下。

けれど、最近その子の問題処理ペースがやたらに速くなってきて

いました。もうそこまで終わったの!?っていう感じ。

たまにご愛敬でケアレスミスをしますが思考の方向性は悪くありません。



そういえば昨年もMという似たタイプの女の子がいました。

「他人に教えるなんて私にはとても…。」

それまでどこかぽわ~んとした性格で解答も的が外れていたのに、

急に照準がピタッと合うようになり、

短期間で60点ほど実テの得点を上げました。

(上手くいけば100点くらい上がるんじゃないかと

 まで思わせてくれる子でしたから。大げさな話ではなく)

やがてMは自然と輪の中心になりました。



自然と輪に加わって教え始めたその子を

“あたたかく見守っているつもり”の笑顔で見つめていたら、

「先生、変な顔で見んといてよ」と笑われました。

「そうだな。今のは完全に不自然なつくり笑顔だわ。失敬失敬!」

がははと笑い直した私でした。

さてこの子は一体どこまで変身するでしょうか。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/1965-c0e6c6f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。