学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業小話56~読めっ②~

昨日の記事よりさらに低学年の話です。

授業中に朗読させると、
ひらがなの読み飛ばしをする子どもが多くなったと
随分前に書いたことがあります。
たぶん目で文字を追う力が落ちているのでしょうね。

本来ならば、
“目で文字を先読みし、その情報を元に声に出す”
ことが朗読のはずです。
その間、0コンマ何秒の世界。
そのわずかな時間が遅れるのです。
視線の送り方がスムーズでなく途切れてしまう。
だから読み飛ばしてしまう。
そういうところが今の子にはあります。
視野が狭いのかもしれません。

最近では読み飛ばすだけでなく、勝手に文章を改ざんして
読むケースも多く見られるようになりました。
どこにそんなことが書いてるの?っていうくらい文章を
変えちゃいます。
私たちならば「これはあかん!」と気にしてしまいますが、
彼らは気づいているのか、それとも気づかないのか、
ともかく平気。全くすごい想像力です。
幼少の頃から映像情報を得ることが多い彼らと、
文字から情報を得ることが中心だった我々世代のギャップ。
脳の働かせ方の違いとも言えるでしょう。

急激に変化してきている社会、時代の大局を考えれば、
彼らを完全に否定出来ないところも正直あります。
(これについては別の記事で)
しかし目の前の小さなこと、塾屋の本分である
「テストで点数を取る」という点では完全にアウトです。
正しく読み取らないことには前に進めないのです。

ということで、今日の4年生授業でも私の“大かみなり”が落ちました。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/2090-b2708bdc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。