学力低下への挑戦

岐阜の学習塾「志道館学園」の教師を務めて早ウン十年。最近目立つの子供たちの学習能力の低下を何とかしたいと、日々無い知恵絞って悪戦苦闘する塾屋のひとりごとです。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

距離感覚

小3の算数の授業「長さ」。
初めて“?”を習うわけだが、子どもたちは
その感覚がなかなかつかみにくい。

私「ここから学校まで、どれくらいの距離があると思う?」
塾生「100キロメートル!!」
私「いやいや、あのね…。」
と、いくら熱弁しても実感できるわけがない。
塾生「だって、学校まで歩いたら、すごく汗かくもん。」

そこで、

「よ?し。ついてこい!!」

ちょうど校舎の隣が自宅の子がいるので、
車に乗せて通学路を走り、実測してみることにした。
これがちょっとした冒険。
私の車はそんなに大型ではないけれども、
細い路地を右左に曲がる通学路を運転するのは
結構大変だった。

カウンターをゼロにして出発。
塾生「先生、ここの角を右に曲がって。」
私「げっ、せまいやないか!!」

切り返さないと進入できない。
私は民家の壁にこすらないように注意しながら
ゆるゆる走った。
結局、計測結果はわずか700m!!
たぶん1.5?くらいだろうと予想していたのだが、
見事に大外れ。
ついでに、もう一軒の塾生の自宅まで
やはり窮屈な道を走った。
こちらは1?300m。これも意外と短かった。

校舎に戻り、結果をノートに記録させ再度解説に戻った。
教科書には距離が書いてあるマンガのような挿絵がある。
この絵を見る限り、700mや1?300mは
目と鼻の先のようにイメージしてしまうだろう。
でも実際は、毎日汗かきながら歩く長い距離なのだ。

やっぱりこういうことを理解するのは実体験が一番です!!
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://miketeacher.blog63.fc2.com/tb.php/928-9ec43222

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

みけせんせい(美川圭介)

Author:みけせんせい(美川圭介)
岐阜県在住。お仕事は塾の講師と理科実験のパフォーマーなど。一家はよくできた嫁と、かわいい娘、息子たちの5人家族です。

リンク

shidoukanbanner.jpg takumibanner.jpg

Facebook

Twitter

お気に入りの塾長ブログ

塾長ご縁横町“お世話になってます”

心理セラピスト佐藤瑛気さんのHP
セラピールームCoCoLoのアトリエ

↓教師のイラストでお世話になっている
イラストレーターぴょん吉さんのブログ banner-s.jpg
↓ぴょん吉さんのHP。癒されますよ~。 000kousa.jpg

↓新鮮でおいしい「養老の地卵」です。 img59819326.jpg

↓山梨のおいしいお茶です。 banner.jpg

↓文人や芸術家が愛した養老のお宿 senzairoubannar.jpg
千歳楼の若女将ブログ

↓楽しい企画いっぱいの大垣のガス会社さん banner.jpg
リフォ丸くんのきまぐれ日記

↓岐阜県の剣士を支える専門店 hayashibannar.jpg
林武道具専門店ブログ

↓無料素材・WEBデザイン
フリー素材屋Hoshino top_header_bg.jpg

剣道部の熱きお父さんのブログ
オーティスのブログ

最近の記事+コメント

FC2カウンター

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。